fc2ブログ

ジャン ダルディ ブルゴーニュ 

あの「ロバート・パーカー氏」が、高く評価した赤ワインです。

CIMG2198.jpg

神様「アンリ・ジャイエ氏」の流儀を引継ぐ[ジャン・タルディ]!!
1/3でよいピノ・ノワールを50%と半分も使用!!
「ヴィエイユ・ヴィーニュ」表記のとおり樹齢55年の古樹ブドウから
造った贅沢パストゥグラン!!
並みのACブルゴーニュは完全に超越の出来ばえです!!
軽く冷やして飲めばピノの酸が得意でない方にもお勧め!!

ジャン ダルディ ブルゴーニュ 赤 750ml

インターネットで販売中
こちらをクリックしてください。

ニコラ・フィアットが安い 

安くておいしい辛口のシャンパンです。

CIMG2124.jpg

ニコラ・フィアット グラン・レゼルヴ ブリュット
フランス シャンパーニュ
白・辛口シャンパン
葡萄:シャルドネ20%、ピノ・ノワール40%、ピノ・ムニエ40%
容量:750ml

シャルドネ(20%)の優雅さと繊細さ、ピノ・ノワール(40%)のまろやかさとストラクチャー、そしてムニエ(40%)の果実味とソフトでなめらかな口当たりを兼ね備えた、絶妙なバランスのブレンドです。

この熟した果実の、奥行きのある濃厚な風味こそシャンパーニュの究極のブレンドではないかと思わせる、キレのあるシャンパーニュです。
最長で6年間、当社のセラーで根気よく熟成させ、堂々とした強さとハーモニーを備えるに至ったグラン・レゼルヴ ブリュットは、一流の熟成シャンパーニュの完璧なお手本です。
深みがありセンシュアルですが、最初に感じられるのはプラムに代表される黄桃類や、リンゴのコンポート、イチジク、ドライアプリコットの洗練されたデリケートなアロマ。
たっぷりした旨味に包まれて口の中を満たします。この情熱的かつ繊細なシャンパーニュはどんな料理にも良く合い、魔法のように簡単に日常から連れ出してくれます。
生産者資料引用

【生産者情報】
ニコラ・フィアット
ニコラ・フィアットは、1976年の創設からわずか30年余りで販売数量フランス国内No.1、世界ベスト3とめざましい躍進を遂げたブランドです。
伝統にとらわれない現代的で大胆なシャンパーニュ造りと優れたコスト・パフォーマンスにより、世界各国のホテル並びに高級レストラン、また近年ではエールフランスを始めとした数々の航空会社に搭載されるなど幅広い支持を獲得しています。

創始者の名前をそのままブランド名にしたものです。
伝統、歴史の深いシャンパーニュメーカーが多く存在する中で、唯一創始者が現存するメーカーでもあります。
ニコラ・フィアットは18歳という若さにしてアメリカでビジネスを起こそうと決意。アメリカに渡った彼は、アメリカで初めてアフリカのコーヒー豆を輸入し大成功をおさめたフランス人企業家として有名になりました。
1960年に彼はシャンパーニュ地方ランスにおいて12haの畑を譲り受けました。これを機にアメリカより戻り、シャンパーニュへの情熱から1976年に独自のシャンパーニュブランド(レゼルヴ・パルティキュリエール=ブルーラベル)をつくろうと決意。
常に一流のものを目指してきた彼は、他にはないエレガントなシャンパーニュをつくりたいと全ての想いを終結させました。
ブームの火付け役は、コーヒー豆ビジネスで得た人脈から得たアメリカのジェットセッター(プライベートジェットで、仕事やプライベートでも世界を飛び回る人々)。
ニコラ・フィアットはビジネスパートナーであるジェットセッターに自らのシャンパーニュを仕事上のお礼としてプレゼントしていました。
フレッシュでエレガントな味わいは、味覚に長けた彼らたちに大評判になり、訪れる先々でニコラ・フィアットは素晴らしいと薦められました。
それがブームをよび、1978年には当時のフランスの大統領ヴァレリー・ジスカール・デスタンを迎える晩餐会が、ワシントンのナショナル・ギャラリーで開かれましが(ブランド誕生からわずか2年後のことです。)その時の公式シャンパーニュとして使われるなど、ニコラ・フィアットの名はあっという間にアメリカ、更にはアメリカから母国へと戻ったイギリス人の間でも広まっていきました。
輸入元資料引用

インターネットで販売中
こちらをクリックしてね

200種類以上のワインあります 

リプロはワインも充実しています。

004_20150503141945aa1.jpg

ラッピング無料・箱に入れる場合は箱代が別途かかります。